里親募集

迎え入れてくれるあたたかい家族募集中!

No.D1610-025 仮称 ボギー
種類 犬(ミックス・黒白茶)
性別 男の子
年齢 (推定)11歳
体重 約21.3kg(H30年9月19日現在)
去勢・避妊 済(H26年4月4日)
ワクチン 狂犬病 済(H30年6月6日)、混合ワクチン6種 済(H30年9月19日)
健康状態 健康診断 済
健康状態 良好
検便異常なし(8月12日検査)
生化学検査異常なし
フロントライン滴下 済
フィラリア陰性
左臀部皮脂腺嚢胞除去済(良性のため治療必要なし)
マイクロチップ挿入済(H26年4月4日)
所在地 群馬県前橋市
《特徴》
推定11歳と、そろそろシニアの年齢になりつつあるボギーくんですが、とっても明るくまだまだ元気な男の子です。
つぶらな瞳と、しっぽの先の白い毛がチャームポイントです。
人に構ってもらうのが大好きで、特に身体を撫でてもらっている間は、気持ちよいのか、とってもうれしそうな顔をしています。
ブラッシングの間も大人しくしていられます。無駄吠えは全くありませんが、ご飯やお散歩の準備をしていると、嬉しくて吠えることはあります。
お散歩時は、他の犬の姿を見つけたり、何か興味のある事があると、そちらに行きたくて引っ張る時がありますが、それ以外は隣に並んで上手に歩くことが出来ます。
車の音など、普段の生活音は全く気にしませんが、不意な物音や聞きなれない音には、少し驚くことがあります。
お座り、待て、お手はとっても上手に出来ます。
車も大丈夫で、自分から乗り込むことが出来ます。
人間の事がとにかく大好きなので、嬉しさのあまり、飛び付くことがあるかもしれません。
食事はドライフードを1日2回です。
人間大好きなボギーくんをご家族のみなさんで可愛がっていただけるご家庭で、中型犬以上の大きさのわん子を飼った経験のあるご家庭を希望します。
外飼い可ですが、夜間や悪天候の時は室内に入れてあげてください。

《経緯》
H26年に飼い主さんから殺処分に出され、高崎市動物愛護センターに収容されました。
センターの職員によって県内のご家庭に譲渡されましたが、2年後、今度は群馬県動物愛護センターに殺処分に出されました。
「家族の介護が必要で犬の世話が出来ない」という理由だったそうです。
このままでは即日殺処分になるため、団体でレスキューしました。
2回も飼い主から殺処分に出されたボギーですが、とても穏やかで愛らしいおじさん犬です。
今度こそ最後までお世話をしてくださるご家庭とのご縁を待ちたいと思います。
高崎市動物愛護センターには、譲渡犬が再び殺処分に出されることが絶対に無いよう、譲渡システムについて改善をお願いしました。
 
 
里親募集ページに戻る >